Chin Cuisine at Spring Revolution Restaurant スプリング・レボリューション・レストランでチン民族料理

Chin Cuisine Day was a Great Success

Sawmi and the Chin Community of Japan cooked for the Spring Revolution Restaurant in Ikebukuro, Tokyo. The restaurant is run by volunteers and all the profit is donated to Myanmar. Today was the first time the restaurant served Chin cuisine. (There are many ethnic groups in Myanmar, each with their own culture, cuisine, language, etc.)

Many people came to enjoy the food and to support Myanmar, making the day a big success! People were lining up outside the restaurant, and some of the food ran out earlier than expected. Thank you Sawmi for arranging everything and cooking until 3 am in the morning! 

New Flyers for Heartship Myanmar Japan

And thank you to Spring Revolution Restaurant for allowing us to leave our Heartship flyers at the restaurant. The live music/singing was great as well!

If anybody would like to support us by passing out our flyer, please contact us and we will send them to you.

大盛況!チン民族料理の日

ソウミChin Community in Japan (チン民族在日コミュニティ)が、東京・池袋にあるスプリング・レボリューション・レストランの料理を担当しました。ボランティアによる運営で、収益はすべてミャンマーに寄付されているこのレストラン。チン民族の料理が提供されるのは今日が初めてでした。(ミャンマーには多くの民族が存在し、料理だけでなく文化や言語まで違います。)

大勢の人が料理を食べに、そしてミャンマーを支援するために訪れ、大成功で終わった一日。お店の外で待つお客さんも多く、予想よりも早くなくなってしまう料理もありました。朝の3時まで料理を作ってくれたソウミ、ありがとう!

チラシ完成!ハートシップ・ミャンマー・ジャパン

また、ハートシップのチラシを置いてくださったSpring Revolution Restaurantにも心から感謝です。BGMでミャンマーの曲を歌ってくれたメンバーの歌声も素敵でした!

チラシ配布に協力できる方がいらっしゃいましたら、お送りしますのでこちらからご連絡ください🙏

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Related Post

死刑宣告を受けた元ヒップホップ・スターとそれが意味すること死刑宣告を受けた元ヒップホップ・スターとそれが意味すること

This is a Japanese edited version of an opinion article on CNN. CNNに掲載されたZin Mar Aungミャンマー国民統一政府(NUG)外務大臣によるオピニオン記事を短く編集し日本語訳しました。 Zeyar Thawがミャンマー初のヒップホップ・アルバムをリリースしたのは2000年のこと。当時のミャンマーでは、これはほとんど革命だった。彼のラップは、多くの人の人生に影響を与え、自由を求めるその声は、必然的に彼を政治の世界へと導いた。 2011年、政治活動のために刑務所に入った後、ちょうど民主主義への移行が始まった頃、Zeyar Thawは釈放され、国会議員に選ばれた。 今、彼は死刑囚監房に座っている。数週間前、Zeyar Thawと仲間の活動家Ko Jimmyは、2021年2月に政権を奪った軍政によって死刑を宣告されたのである。このまま死刑が執行されれば、ミャンマーでは数十年ぶりのこととなる。 何の罪を犯したのか。 国軍側は、彼らが「テロ行為に関与した」としている 彼らは自由を信じ、求めただけである

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial