MILITARY ATTACK IN CHIN STATE 軍によるチン州への攻撃

On October 12, the junta sent reinforcements and launched a major operation against Chin Armed Forces across Chin State.  It was widespread that the Commander in charge of Chin State planned to destroy all the fighters including the headquarters of Chin National Front/Chin National Army called Camp Vitoria. 

The junta, on their way, destroyed houses in several villages.  Villagers are facing many challenges including loss of lives and properties which caused them to flee from their homes taking shelters in camps or in the jungles. 

From 13 to 19 October, the hunja burnt 26 houses in 3 different villages and destroyed a church.  20 soldiers were killed, 40 were injured and 16 military trucks were destroyed by the Chin Allied Army. 

10月12日、国軍がチン州の防衛隊に対し大規模な攻撃を仕掛けました。

軍は防衛隊の本部に向かう途中に村を襲い、村人たちは命の危険にさらされ、物品を奪われました。多くの村人が家を捨ててジャングルの中や難民キャンプなどに身を寄せています。

10月13日から19日の間に、国軍は3つの村で26軒の家を燃やし、教会を破壊しました。

photo credit@Zalen https://www.zalen.info

These and other related stories have been reported in the media such as the New York Times. ニューヨークタイムスなどのメディアでも報じられています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Related Post

Tortured to death: Myanmar mass killings revealed 拷問死:明らかになったミャンマー大量殺戮Tortured to death: Myanmar mass killings revealed 拷問死:明らかになったミャンマー大量殺戮

BBC investigated and reported about mass killings by the Myanmar military. Below is a Japanese translation.イギリスBBCが調査・報道したミャンマー国軍による虐殺についての記事を紹介します。リンク先に動画(英語)あり。以下、記事の和訳です。 ******************************************* ミャンマー軍は7月に民間人の大量殺戮を行い、少なくとも40人の男性が死亡したことがBBCの調査で明らかとなった。 目撃者や生存者によると、(17歳ほどの若者を含む)兵士たちが村人を集め、男性を選び出して殺害したという。事件のビデオ映像や画像を見ると、殺された人のほとんどが最初に拷問を受け、浅い墓に埋められていた。 この虐殺事件が起きたのは7月。ミャンマー中部サガイン郡、反政府勢力の拠点であるKaniカニで4度にわたった。 2月の軍事クーデター後に民主化を求め民兵グループが攻撃を仕掛けたことに対する集団的処罰と考えられています。軍事政権のスポークスマンは、この疑惑を否定していない。 軍は、アウンサンスーチー氏が率いる民主的に選出された政府を追放してビルマを掌握して以来、民間人からの抵抗に直面している。 BBCでは、Kaniカニの11人の目撃者に話を聞き、ミャンマーにおける人権侵害を調査している英国のNGO団体Myanmar Witnessが収集した携帯電話の映像や写真と比較した。 最大の殺害事件はYinイン村で発生し、少なくとも14人の男性が拷問や暴行を受けて死亡し、その遺体が森林の溝に投げ込まれている。