Medical Support 医療支援を開始します


Due to the continuation of air raids and bombings, the school in Satawm village had to close once again. Unfortunately, we do not know yet when it will be safe enough to reopen. In an effort to help them in any way we can, we have decided to send funds for a mobile clinic in the area run by volunteers of HPO

近隣での空爆が続いてるため再開したサタウム村の学校は再び閉校となってしまいました。残念ながら、安全が確保され学校が再開できるのがいつになるのか、わからない状況です。

そこで、同じ地域でHPOが運営している移動クリニックに資金援助をすることとしました。


¥100,000送金の領収書

Since the coup, because of the unrest in the area and of the staff joining the civil disobedience movement, all the medical centers are closed.

クーデター以降、情勢が安定しないミャンマーのこの地域では病院の閉鎖が続いています。

About HPO Health  HPO医療とその活動について

The Hualngo Peoples Organization was established about a year ago by volunteers to make up for the social infrastructure that has collapsed after the military coup.

Hualngo Peoples Organizationは、クーデター後に崩壊している社会インフラを支えるべく立ち上がった民間の組織です。

A team of one doctor, one nurse and their assistants have started making medical trips in the area. On a recent trip, they covered 3 villages in 3 days. Common health problems they encountered were worm infestation and the flu. Medicine for children is also in high demand.

医師1人、看護師1人、そして数人のスタッフでチームを組み、移動クリニックを実施しています。最近は3日間かけて3つの村をまわったとのことです。主訴の多くは寄生虫やインフルエンザ。また、小児用の医薬品の需要が高いそうです。

We will keep you updated on their work. Thank you for your continued support.

HPO医療チームからの活動報告について、今後詳しくご紹介していきたいと思います。
引き続きのご支援をよろしくお願いいたします🙏


Tags: ,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Related Post

Article published in local newsletter 地域発行紙で紹介していただきましたArticle published in local newsletter 地域発行紙で紹介していただきました

地域で発行されている「つなぐ」冬号で国際協力をしている団体として紹介していただきました🙏こちらからもお読みいただけます。(掲載は3ページ目)以下、英訳も掲載します。 Heartship Myanmar Japan was introduced as one of the NPOs helping those in other countries in a local newsletter.  Below is an English translation