“We need financial assistance to continue education.” 「教育を継続するためには支援が必要です」

Kima (C.Thangkima Age32) is our contact in Myanmar who leads the efforts to continue education in the Hualngoram area, in Chin State, Myanmar. He is young and smart and cares for the children and their future. He also led the Teacher’s training course conducted in September. Here is what he told us.

キマさん(C.Thangkima 32歳)は、チン州にあるHualngoram地域で教育を継続するための活動を率いている人物。現地にいる彼と連絡を取りながら支援を実施しています。若くて優秀、子どもたちと彼らの将来を案じているキマさんは、9月に行われた教師養成クラスの先生も務めました。そんな彼に話を聞きました。

Q: クーデター以降、生活はどう変わりましたか? 

以前は教師として働いていましたが、今はCDM(市民的不服従運動)に参加しています。つまり、村には住めないし、教えることもできない。 そこで今は、地域の教育システムを構築しようとしています。 


Q: なぜ教育システムを構築したいのですか?

国で紛争が起こるたび、私たちの土地が一番ひどく影響を受けます。昔は助けてくれる学者や並外れた人々がいましたが、今ではまれです。Hualngoramが教育面で他地域のレベルに到達できるよう、ベストを尽くしています。


Q: 子供たちの様子は?

多くの苦難を経験していますが、我々の努力が報われ始め、大勢の子どもたちが再び勉強できるようになりました。学校に通うことは、クーデターによる精神的ストレスに苦しむ生徒たちにとって、良いはけ口になっているし、親たちもとても喜んでいます。


Q: 教育の進歩はどうですか?

識字率は向上しています。多くの生徒が読み書きを学ぶだけでなく、日々の生活もよくなっています。


Q: Kimaさんの願いは何ですか?

国の紛争はまだ終わっていません。公的な政府はまだ私たちの面倒を見ることができないので、教育を続けるためには経済的な援助が必要です。

Hualngoramでは少なくとも80人の教師が必要ですが、全員に給料を払うのは大変です。今の革命が続く間、政府や他国のNGOが私たちを認め、援助してくれる方法があればよいと願っています。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Related Post

Tortured to death: Myanmar mass killings revealed 拷問死:明らかになったミャンマー大量殺戮Tortured to death: Myanmar mass killings revealed 拷問死:明らかになったミャンマー大量殺戮

BBC investigated and reported about mass killings by the Myanmar military. Below is a Japanese translation.イギリスBBCが調査・報道したミャンマー国軍による虐殺についての記事を紹介します。リンク先に動画(英語)あり。以下、記事の和訳です。 ******************************************* ミャンマー軍は7月に民間人の大量殺戮を行い、少なくとも40人の男性が死亡したことがBBCの調査で明らかとなった。 目撃者や生存者によると、(17歳ほどの若者を含む)兵士たちが村人を集め、男性を選び出して殺害したという。事件のビデオ映像や画像を見ると、殺された人のほとんどが最初に拷問を受け、浅い墓に埋められていた。 この虐殺事件が起きたのは7月。ミャンマー中部サガイン郡、反政府勢力の拠点であるKaniカニで4度にわたった。 2月の軍事クーデター後に民主化を求め民兵グループが攻撃を仕掛けたことに対する集団的処罰と考えられています。軍事政権のスポークスマンは、この疑惑を否定していない。 軍は、アウンサンスーチー氏が率いる民主的に選出された政府を追放してビルマを掌握して以来、民間人からの抵抗に直面している。 BBCでは、Kaniカニの11人の目撃者に話を聞き、ミャンマーにおける人権侵害を調査している英国のNGO団体Myanmar Witnessが収集した携帯電話の映像や写真と比較した。 最大の殺害事件はYinイン村で発生し、少なくとも14人の男性が拷問や暴行を受けて死亡し、その遺体が森林の溝に投げ込まれている。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial